パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『GA 芸術科アートデザインクラス Slapstick WONDER LAND』の無料体験版をプレイしてみました。

コンテンツ容量も47MBと、この手のゲームにしては容量は少な目。

以前に公開された序盤のプレイ映像では、マリが日本に到着し、学校の職員室で先生に挨拶を済ませるまでが公開されていましたが、この体験版ではその前の部分とその後の部分も含まれています。

主要キャラが一通り登場したところで体験版は終了という感じでした。

公開されたプレイ映像では特に感じませんでしたが、実際に体験版をDLしてやってみると絵が綺麗なことに気付きます。

優しいタッチながらクッキリしていて、とても見やすい絵でした。

ただ、気になったのは、主人公のマリにボイスがないこと。

別に男主人公のハーレムゲームではないので、個人的にはあったほうがいいかなと思いました。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/838-41c91289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。