パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』の体験版をプレイしてみました。

事故の後遺症で15分間しか記憶を留めることが出来ないヒロインの物語。

詳しい設定やあらすじはサイトを見たほうが分かりやすいと思いますのでここでは省略。

プレイしての感想ですが、体験版だけでも話は結構進みますね。

この手のゲームはひたすら○ボタンを押してテキストを進め、選択肢が来たらどれかを選ぶ、というものが多いですが、このゲームはそうではありません。

ヒロインが過去の出来事を思い出してそれを語るスタイルですが、15分しか記憶をとどめておけないため、一定時間が経つと物語の進行がストップします。

物語が次に進むには、それまでにヒロインが語った内容を主人公が「あらすじ」「キーワード」としてまとめて、その中から適切なものを選んでヒロインに見せ、自分が今まで何を語ったかをヒロインに思い出させる必要があります。

物語パートだけでなく、「あらすじ」などを作成、選択するパート(作中では『Fragment Mode』)、この2つがあるわけですね。

これを、面白いと感じるか面倒と感じるかは人によるでしょう。

私は、面白いなとは思いましたが、物語の最後までこれをやるのはちょっと作業感が出るんじゃないかと思いました。

「あらすじ」や「キーワード」、見たところかなり多そうでしたし。


ゲーム中は、BGMが穏やかで夏らしい済んだ空気感が出ていて、なかなか良い感じ。

絵もこういう世界観を崩さないような萌え系の絵じゃないのでいいですね。あくまで爽やか。

声優さんの声もキャラと合っていると思います。

智代アフター(後半)の雰囲気と似ているなと思いました。いろいろな意味で。

謎解き要素のあるノベル系アドベンチャーゲームですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/837-03477d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。