パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Keyのゲーム、リトルバスターズ!EXと似通った部分のあるアニメですね。

4話まで見たので、ここでまとめて感想を書こうと思います。


(以下、1~4話感想、リトバスのネタバレにも注意)


1話は正直、詰め込みすぎだと感じました。
逆に言うとよく1話に詰め込めたなと思いましたが、1クールなので仕方がないですねw

大量の登場人物の紹介と世界観や設定についての話が続きましたが、3話目の岩沢さん消滅物語の骨子が固まったように思います。

『消滅』といっても、本当に何もかも消えてなくなってしまうということなのか、その点は不明。
とりあえず目の前からは居なくなったけど、別の場所(世界?)にはいるのかもしれませんし。

天使が本当に“天使”なのか、そしてこの世界は何なのか。
死後の世界なのでしょうが、何のために存在するのかが分かりません。

とまぁ謎だらけですが、4話まで見た感想ですが、5段階評価でいうと4.5ぐらいでかなり高い評価。
そしてリトバスと似ているなーと思いました。

具体的にはリトバス沙耶ルートですね。
沙耶もゆりも拳銃を持っていますし、中の人も同じですしw

特に2話の地下ギルドは、まんま沙耶ルートの地下迷路でしたが、なぜだか、それほどかぶっているとは思いませんでした。
Angel Beats!とリトバス、似ているといえばものすごく似ているけど、似ていないといえば似ていない。

何がそう感じさせるのでしょう。

リトバス未プレイの人は純粋にAngel Beats!を楽しめるでしょうし、リトバスクリア済みの人はそれはそれでAngel Beats!を楽しめると思います。

6話目ぐらいでまた、3話の岩沢さんのような、1つの大きな事件が起こりそうな気がします。
そしてそこから後は基本シリアス展開のような気がします。Keyですし。(笑)

続きが楽しみです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/729-4d098614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。