パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
攻撃力って大事。


(以下、集会所クエストLv★4のネタバレあり)


『炎の山の大将軍』ショウグンギザミ戦。

このショウグンギザミとは『空の切り裂く鎌(集会所Lv4クエスト)』でも戦いましたが、そのときの武器はテイルストリング改(レベルアップ済み、サイレンサー装着)』

今回は対シェンガオレン戦のために生産したライトボウガン、蒼桜の対弩(レベルアップ済み、ロングバレル装着)』で戦いました。

結果、両者の武器の性能(攻撃力)には思っている以上に大きな開きがあることが分かりました。


『蒼桜の対弩』使用
電撃弾60発、貫通弾(Lv1)56発。
(ザコ排除のため通常弾(Lv2)6発、散弾(Lv1)16発)
残り約25分「討伐」クリア。

『テイルストリング改』使用
電撃弾60発、貫通弾(Lv2)60発、貫通弾(Lv1)30発、散弾(Lv1)数十発。
残り約8分、シビレ罠による「捕獲」クリア。
※1回目の挑戦では「討伐」まで行かずタイムオーバー



同じ集会所クエストLv★4の同じモンスターを相手にしたとは思えないぐらい。

使用した弾、クリアにかかった時間、クリア方法がこんなに違うとは。

なるほど~と思ったクエストでした。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/727-95f40d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。