パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSP-3000の発売に関して、今日の朝の段階では日本語の記事は見当たりませんでしたが、出てきましたね、日本語の記事が。

いやー、やっぱり日本語のほうが読みやすいな~。笑

『PlayStation.com(Japan) お知らせ PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) 2008年10月に日米欧で新発売』
www.jp.playstation.com/info/release/nr_20080821_psp3000.html


この記事の主な内容をまとめるとこうなります。↓

PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)を、日本・アジア・北米・欧州の各市場に向け2008年10月より順次発売。
軽量・薄型化したPSP®(PSP-2000)の本体重量・サイズ・基本機能を踏襲。
圧倒的な映像クオリティを追求した液晶ディスプレイ、PSP®の利用シーンをさらに拡げる内蔵マイクを標準搭載。
従来以上に自然で色鮮やかな映像。場所でも画面が見やすくなり、屋外での使い勝手が一段と向上。
標準搭載の内蔵マイク。
テレビに映し出すためのビデオ出力機能を拡張し、ゲームのインターレース出力にも対応。
プログレッシブ映像入力に対応していないテレビでもアナログ出力できる。
本体デザインは「ピアノ・ブラック」に、「パール・ホワイト」、「ミスティック・シルバー」。


本体のサイズ、重量、性能(CPU、メインメモリ)などは、PSP-2000と全く一緒。
PSP-3000じゃなくてPSP-2100とかでもいいんじゃない?と思うくらい、ほとんど一緒です。

画面がより綺麗になる、マイクが内臓、ぐらいですか、主に違うのは。
マイクを使うゲームは、今のところトークマンぐらいかな?

ともあれ、PSP-2000を最近買っちゃったよー!という人は、そんなにショックは受けずに済みそうですねw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/72-fcf32566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。