パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開始早々ニヤニヤが止まらぬっ。(笑)

第24話、「誕生日」の感想です。


(以下、24話感想、ネタバレ注意)

千鶴、矢野の計らい(策略?w)で風早と二人で初詣に行くことになった爽子。

石段で雪に足を取られこけそうになった爽子を風早くんが振り向きざまキャッチ

いきなり至近距離で見詰め合うことになった二人。

しばらくフリーズの後、パッと離れ、しどろもどろに。

何だこの胸キュン展開はー!いいなあ!チクショウ!(笑)

そんな二人の様子を近くでこっそり覗き見する千鶴、矢野、とそれに巻き込まれている龍

やっぱりついてきていたかーw

風早のケータイに電話を入れフォローに回る千鶴ですが、普通に大声で喋りあやうく近くで見ているのがばれそうに。

絶対大声で喋ると思ったら本当に喋ったので笑いましたw

それからやっと爽子と風早は自然な感じになり、ようやくいい雰囲気になったところで行く手には焚き火の前で踊るジョーが。

爽子と風早にジョーが気付く前にジョーに絡み気付かれないように動く千鶴、矢野、と巻き込まれている龍。

ジョーの扱いが相変わらずひどくて安心しました。(笑)

あとは爽子と風早、二人の時間。

カップルに間違われるお約束もありましたねw

苦手な甘酒が初めて美味いと思ったと風早、そんな風早の初めてを見れて喜ぶ爽子。

メアドの交換で爽子のアドレスにある数字で風早が爽子の誕生日が今日だと知るシーンは、ベタですが私は好きですw

最後は爽子がどんな子供だったかという話が幼稚園から順に展開していきましたが、改めて出てくる風早との出会いのシーンはやはりいいですね。

話の途中で出てきた子供の頃の爽子の趣味、一人ゴムとび、一人バレーボール、一人あやとり、一人スピードには笑いましたがw

ゴムとび、バレーボール、あやとりはまだいいですけど、一人スピードはさすがにはどうかと思いました。(笑)

怒涛のニヤニヤタイムでした。

は~、あっついあっついw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/695-14fac9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。