パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポルターガイスト事件の全容がほぼ判明しました。

緊迫したシーンが続いた第22話、『神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの レベル6』の感想です。


(以下、22話感想。ネタバレ注意)


助けてと言う声がテレパスとして最近聞こえるようになったと告白する春上。

ただ行方不明の親友の声が聞こえているのではなく、助けを求める親友の声が聞こえるというのはかなり辛いことですね。

人体実験で犠牲になったその春上の友達が、無意識のうちに能力を発動しポルターガイストの原因になっている可能性があるため探し出すことになりますが、春上の次はその友達を疑う黒子たち初春は気に入りません。

初春、意外とかなり意固地ですね。

ジャッジメントとしての立場を崩さない黒子は、やはり先輩なんだなと思いました。


その後、一人で春上のお見舞いに行く初春ですが、ここでついに、初春の能力が判明しました。


触っている物の温度を一定に保つ能力。

やや遠くから買ってきた鯛焼きもホカホカのままお届け。


地味に凄いけど、でも地味w

中華やピザのデリバリーのバイトでは異常に役に立ちそうな能力ですがw


子供たちの消息を求めて寮で作業をしている黒子。

それを見ていた美琴が黒子のパソコン画面の中に、人体実験が行われたその場所そのものの画像を見つけます。

そしてその夜、お姉さまの夢を見て喜び悶える黒子を置いて、実験場だったその場所に出かける美琴は、そこで偶然にもあの木山を発見。

その木山に連れられ向かった先の病院には、いなくなっていた子供たちが

そしてポルターガイストを起こしていたのも木山だと知り怒る美琴。

しかしそこであのカエル医者が登場し、事件の発端を語り出しました。

全ての原因、始まりは、レベル6を作り出そうとしていた木原という科学者。

以前にも登場していましたが、どうやらそのマッドサイエンティストぶりは業界では有名だったみたいですね。

結果、眠りながらにして暴走能力者にされていた子供たち。

目を覚まそうとするとポルターガイストが起こってしまうため、その暴走を止めるワクチンソフトを開発していた木山でしたが、最初に人体実験にされた者から得たデータがどうしても必要。

そこで先の実験場に探しにきていたわけですが、何も見つからなかったわけですね。

もしこのまま見つからなかったらと美琴に聞かれた木山の答えは、ポルターガイストを承知の上で子供達を覚醒させること。

学園都市が壊滅しかねない事態を引き起こそうとする木山、そこに、テレスティーナが部隊を連れて登場。

子供たちを保護するために来ましたがテレスティーナが本当に善かどうかは今のところ分からないので、ちょっと気になるところですね。

子供たちを保護し、連れて行こうとするテレスティーナに待ったをかける木山ですが、その間に立ちはだかる美琴

どけ!あの子達を救えるのは私だけだと言い張る木山に、救えてないじゃない!と美琴に言い返され、そして犠牲者の一人である枝先が助けを求めていること、その声を春上が聞いていることを知らされ愕然とする木山

子供たちが保護され、誰もいなくなった大部屋の前で膝を突き呆然とする木山が哀れでした。

子供たちを救えていないことは自分でも分かっていたのでしょうが、現在進行形で子供たちが助けを求めるほど苦しんでいるとは思っていなかったようですね、木山は。

ただ意識が無く眠り続けているだけならまだ救いがあったのでしょうが。


切ない回でした。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/668-6c80e45b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
春上もチャイルドエラーで、同じ施設だった枝先とだけテレパスが強かった。 最近になって別の施設に行った彼女の声が聞こえるのだと…。 ...
2010/03/07(日) 23:36:07 | SERA@らくblog 3.0
木山せんせはやっぱり保釈されてました。 で、まさかカエル先生が関わっていたとは(ノ゚ο゚)ノ この人出番少ないから忘れがちなんだけど、要所要所で縁の下の力持ちですよね。 木山せんせとカエル先生のライン テレスティーナと木原幻生のライン 2組の科学者た
2010/03/11(木) 15:30:04 | のらりんクロッキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。