パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千鶴の好きな人、龍の兄・徹に、婚約者がいることが分かった千鶴。

その現場を目の当たりにした面々。


第20話、「プレゼント」の感想です。


(以下、20話感想、ネタバレ注意)


ようやくこうなってホッとしてると言うに、持って来たプレゼントを投げつける千鶴ですが、ああ、言っちゃったー、という感じでしたね。

口下手で不器用で意外と強引。
肝心なことは誰かの邪魔が入って言えずこういうことは誰の邪魔も入らずに言えてしまう

設定的にお約束とはいえ今回の龍はちょっと頂けない気がします。

でももし性別が真逆だったら、例えばある女の子には好きな男の子がいて、その彼が自分の姉を好きだったが、姉に婚約者がいたという話だったら、また受ける印象が変わってしまうのはどうしてでしょうw

こういう立ち位置のキャラって難しいですよね。

千鶴の気持ちも分かるし龍の気持ちも分かるし、感想が書きづらいところですw

失言で悩む矢野と何も言えないことで悩む爽子

二人の掛け合いは、気の毒でもあり心温まるようでもあり不思議な気持ちがしました。

そんな二人を見て、自分のことで悩んでくれる人がいるなら大丈夫だという風早くんの意見には賛成です。

どうなるかと思いましたが最後は、朝からずっとこらえていた爽子が泣いてしまい、それにつられて千鶴も泣いてしまって文句を言ってすねてという流れになりひと安心。

流れも自然で良かったですね。

もっと引きずるものだと思っていましたが、ひとまずの区切りが早くに来て良かったです。

だからといって終わったわけでもありませんから、今後どうなるのか気になるところです。

コミカルに描かれたりキャラがデフォルメされたりという相変わらずの演出のお陰で、思ったより重い感じが無くてよかったと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/658-cd09cc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
何で龍はそんなこと言っちゃうかな…。 徹に婚約者がいたって分かって、これで徹をあきらめてくれてなんて。 千鶴は怒ってプレゼントを投げ...
2010/02/24(水) 21:46:10 | SERA@らくblog 3.0
すんなりいかなかったー!! 龍の本音のほうに焦点がいくとは(ノ゚ο゚)ノ 龍は千鶴に自分の気持ちを言ってないし、 千鶴は龍が自分のこと好きだって気づいてない。 恋愛に関しては二人ともすごく純粋な半面すごく不器用で。 …土手で千鶴の頭なでなでしてる龍のシ...
2010/02/26(金) 13:37:42 | のらりんクロッキー
君に届け VOL.4 [DVD]クチコミを見る 徹が婚約者・はるかを連れて帰った日の夜、誕生日プレゼントを持って龍のところに行った千鶴は、徹が来ることを隠そうとした龍の気遣いに腹を立てた。これに対し龍は、気など遣っておらず、こうなってホッとしている、これで千鶴が徹...
2010/03/02(火) 16:15:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。