パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレートなギャグアニメですね。

中途半端にお色気に走ったりしないのが好印象です。

4話まで見たので、ここでまとめて感想を書こうと思います。


(以下、1~4話感想、ネタバレ注意)


初見の印象は、シミュレーションゲームに意味不明なアニメと設定を交えた感じ。

原作を知らない私にとっては置き去りにされた感がハンパない第1話でした。

アニメとそのアニメを見ている私との距離感が尋常じゃないというか、全く入り込めませんでしたw

面白いかどうかが分からないまま第2話を見て、なんとなく置き去りにも慣れ、そして第3話でやっと面白さが理解できて来ました

百合BLが共存?しているのも珍しいような気がします。

そしてこの百合もBLも、あくまでギャグの一環としての設定なので、そういうのが苦手な人も大丈夫でしょう。

逆にハードな百合やBLが好きな人は物足りないはずなので、そこは脳内補完で。(え?

ツンデレ、ヤンデレ、天然(しかし破壊的味オンチ)など、そういう旬のキャラも綺麗に揃っているので、話の展開の幅などが今後も期待できると思います。

そういう意味では、第4話がいきなりの超ベタ展開だったので逆に意外でしたがw


召喚という特殊な世界観に慣れれば、または気にならなければ、気楽に普通に楽しめるアニメだと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/628-b22fc618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。