パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はが主役、といってもいいでしょうね。
雫がお気に入りキャラの私としては嬉しい回でしたが、ちょっと可哀想でしたねw

ということで第8話、『初めてのデート』の感想です。


(以下、8話感想。ネタバレ注意)


雫にいきなりデートに誘われるナツル。
裏に何か目的があるに違いないと疑ったままデート当日を迎えますが、本当に最後の最後まで裏があるのではと疑ってましたね。

ナツルの鈍感さよりも、個人的にはの思いのほかの忍耐強さと積極さと健気さのほうが目立ったように思います。

昼食で手作り弁当を食べるシーンではお約束の「あーん」がありましたが、相手(ナツル)を押し倒して馬乗りになってあーんするという絵はかなり斬新でしたw

この後、雫が語るシーンは珍しくややシリアスな感じ。
今後の展開に影響しそうな話でしたし、新キャラが登場しそうな気配もありました。

まあナツルは話を聞かずに寝ていましたけどw

腕を組んでも手料理を食べさせても肩を抱かせても楓一筋で白のけんぷファーが気になるナツルは、帰りの電車でも相変わらず。

「不整脈か?」発言には笑いましたね。
最後にボソっと雫が「・・・バカ」と拗ねて口にするシーンは良かったです。
このシーンが今週の一番の見所かもしれませんw

駅前で、ここで初めて主要キャラである水琴がとび蹴りで乱入。
ナツルが雫とデートしてきた(ナツルにその気はないけど)ことに激怒し、一通り暴れて帰っていきました。
今後、水琴もナツル争奪戦?に参戦するのかな?

デートを終えて自宅にいると、今度はデートの話を聞きつけた紅音が部屋に乱入。
本当にこのアニメ、人の家に勝手に入ってくる人、多いですよねw

この後、紅音歓喜の瞬間が訪れますが、このシーンもいいですね。
デート直後にも関わらず雫の存在が全くなかった驚異のナツル脳内にも笑いました。

これは雫、可愛そうだw

来週は紅音とのデートになるみたいですが、予告の段階で紅音以外のメンバーが総登場している模様が。
雫が最初から最後まで一応二人きりでデートできたのとは対照的。
紅音、やっぱり報われない子のままなのでしょうか。

最後、「本当につまらないものね」と言いながら嬉しそうな雫の笑顔が良かったです。

次回、9話 恋の熱帯低気圧。

台風直前の状態ということは、早い話がけっこう荒れるということでしょうかw


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/547-e522ab25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。