パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回からチャプター5に突入。
残りのピリオドもついに100を切りました。

これで、物語の半分くらいまでは一応進んだのかな?

(以下、ネタバレ注意)

“精神集中”で、フレンスブルグ(街)へ。ここで、説明書にも載ってる登場人物、メルティーナが登場。
そして前チャプター最後にボスキャラとして登場した狂気の天才ド変態、レザードも登場。

いや~、レザード、相変わらずの見事な変態っぷりです。笑

ともあれ、メルティーナが仲間に加わりました。


そして今度はジェラベルン(街)へ。
ここで、これまた説明書に載っている登場人物、ルシオが登場。

多数の登場人物がいる中で、説明書にまで記載されている人物はごくわずか。
そのごくわずかな登場人物が、レザード、メルティーナ、ルシオと、ここに来て3連発。

いよいよ物語が動き出しそうな予感。(=゚ω゚)ノ


ルシオを仲間に加え、お次はもはや毎度おなじみとも言える、忘却の洞窟(ダンジョン)へ。
敵が異様に強い、ただそれだけで、宝箱もボスも無し。


クリア後、次はクレルモンフェラン(街)へ。

行き場所が街の場合は、その街で起こるイベントを見届けるだけなんですが、今回はイベントをの最中に、J・D・ウォルスという敵といきなり戦闘に入りました。

しかも流れてきた音楽がボス戦の曲。

って、ボス戦かよっ。

こういうケースは初めてでしたが、たまたまパーティがベストメンバーだったので焦ることなく戦闘へ。

で、戦ってみたらすっごい弱かったので拍子抜け。

チャプター3以前に出てきたようなザコ敵クラスの強さしかなかったので、ボス?なのに見ていて可哀想なくらい、予想外のフルボッコに。

可哀想っていっても、フルボッコにしたの、私なんですけどね。^^;

そうして、ジェイルが仲間になりました。


この時点でチャプター5は半分終わったことに。

あらら、なんか、わりとサクサクっとここまで来たねぇ。

続きはまた後日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/50-a660b871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。