パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーツポータブル、まだ少しだけですがプレイしてみました。

まず、OPムービーが非常にアニメチック。ていうかアニメ。
ルーツってアニメ化されてたっけ?と思ったほど綺麗でした。

そしてゲームを始めてみると、『とらドラ!』を思い出さざるを得ない状況に。

ルーツで最初に登場するメインヒロイン「湯浅皐月」のCVが『とらドラ!』で「大河」を演じた釘宮理恵さんで、主人公のCVが『とらドラ!』で「竜児」を演じた間島淳司さん。

特に釘宮理恵さん演じる「湯浅皐月」は、キャラ設定も『とらドラ!』の「大河」そのもののようなキャラで、ゲーム冒頭のホウキで主人公を襲うシーンでは、「あぁ、とらドラ!でも木刀で襲ってたな~」と。
シチュエーションは違いますがやってることが同じ

ルーツの主人公は『とらドラ!』の「竜児」と性格がかなり違うので、最初はCVが間島淳司さんとは気付きませんでした。
やっぱり演じ分けてるんですね。

でも途中で「あれ?この声って“竜児”の中の人?」と思い、wikipedia先生を見てみたら間島淳司さんでした。

とらドラ!すぎる組み合わせ。

CVが誰なのかを知らないままゲームを購入、プレイしたので、ルーツとは関係のないところで勝手に驚いてしまいました。(^^;

でもルーツのほうがとらドラ!より先のはずなので、私の感想はどちらかいえば間違いなんですけどね。
たまたまとらドラ!のほうを先に知っていたのでルーツをとらドラ!と思ってしまった次第ですハイ。

ゆっくりじっくりプレイしていこうと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/419-b72d0e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。