パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストダンジョンに突入。
時間がかかりましたが、無事、クリアしました。

これで空の軌跡FC、ようやくクリアー。

(以下、ネタバレ注意)


地下班空中(航空?)班が合流し、さらにアガットティータも合流。
これで主要メンバーが全員揃い、ラストダンジョンに挑んでいくことになります。

これ以降のパーティ編成は、エステル・ヨシュアは固定で、残り2人を自由に選ぶことになります。
私はアガット、ティータを選んで攻略しました。

さて、最終ダンジョンですが、作り自体はそれほど複雑ではありません。
広いですけどね。

途中にある宝箱のいくつかには強力な武具が隠されているので、
見つけ次第、全部開けていくんですが、
武具が入っている場合、必ず強力な敵との戦闘になります。

自爆タイプの敵だと、これまでに相手にしてきた同じ自爆タイプの敵とは明らかに規模が違う、まさに大爆発を引き起こして消滅するなど、戦闘前にはそれなりの準備が必要になります。

最初、そのあまりの自爆っぷり大爆発っぷりには吹きましたが。

ダンジョン崩れちゃうじゃんw

ということで、全ての宝箱を開けてアイテムをゲットするにはどうしても時間がかかってしまう。

が、それだけの価値はあります。

ダンジョン中間地点で、再びアノ雌ギツネが登場。
このしつこさと登場の仕方と可愛げの無さは、王道を行く悪役っぷりと言えるでしょうw

めでたく倒せた後は、この中間地点が新たな拠点になります。

ここから最下層まで行くと、ついに登場、たまねぎ頭。
強力な技の持ち主ですが、続けざまに使うことは無いので、正直、強くはありませんでした。

ちょっと拍子抜け。

この後、高見盛のような敵が登場。
ラスボスなんですが、どんなボスなのかは皆さんでプレイして確認してくださいね。

ともあれ、たまねぎ頭戦とラスボス戦、トータルでものすごーく時間がかかりました。

ちゃんと計ってないですけど、1時間近く戦闘をしていたような。^^;

ラスボス戦時のパーティは、エステル・ヨシュア・アガット・ティータ。
レベルは全員41だったんですが、戦い方が悪かったのかも。

ラスボス戦が終わってもすぐにエンディングになるわけではなく、
しばらくグランセル城下町を散策することになります。

ここで、まさかの黒幕が登場。
そしてヨシュアは・・・。

空の軌跡SCに続くネタ振りとしては完璧ですw

ということでFC、無事にクリア。
2週目はハードモードなど、難易度を選んでのプレイが可能になります。

FCが終わったらすぐにSCをする気でしたけど、もう1周、FCやってみようかな~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/214-c61ebc2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。