パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年にプレイしたゲームで、
個人的に面白かったと思ったもの(クリア済み)は、以下の通りです。

(クリア済み)
PC、CLANNAD Full Voice
PC、リトルバスターズ!エクスタシー
PSP、ヴァルキリープロファイル-レナス-
PSP、実況パワフルプロ野球ポータブル2

(プレイ中(未クリア))
PSP、SSX on Tour ポータブル
PSP、英雄伝説空の軌跡FC
PSP、ロックマンロックマン



(以下、普通に個人的な感想。ネタバレ無し)


CLANNADフルボイスは、たまたま目にしたTVアニメCLANNAD(第1期)の風子編を見て引き込まれた結果、プレイしたゲームです。

2000年のAir以来、すっかりこの手のゲームはしなくなっていたので、個人的にはまさかという感じ。

TVでCLANNADを目にしていなかったらプレイしてないですね。

ゲームですが、思った以上に難解だったため、
楽しめたというより大変だったという印象のほうが勝っています。^^;

また、シナリオ的に私の好みに合わないものが少々あったので、
CLANNADプレイ中の私の評価は、決して高くありませんでした。

が、一番最後でやられましたねぇ。^^;

なので、プレイ途中は評価は「中の上」くらいで、
クリア後は評価が「高の上」という、珍しいゲームになりました。

最後までプレイしたかどうかで評価が大きく変わりそうなゲームですね。


リトルバスターズ!エクスタシーは、CLANNADをプレイしていなかったらプレイしていません。

CLANNADをプレイして、やっぱりKeyっていいなぁというのと、
久々にこの手のゲームもプレイしてみると面白いもんだなぁというのと、
単純にネットでの評価が高かったという理由で購入、プレイしました。

ネットのクチコミだとCLANNADの方が評価は高いみたいですが、私はリトバス派ですね。

リトバスのシナリオのほうが私の好みに合っていたからということと、
登場人物も男女共にリトバスの方が私の好みに合っていたからです。

だからといってCLANNADの評価が低いわけではありませんが。


ヴァルキリープロファイル-レナス-ですが、これは大当たりでした。

最初はかなり取っ付きにくいというか、
それまでプレイしたことのあるRPGとは違う独特な仕様(武器や道具は街で買うのではなく自前で作る等)に戸惑いましたが、感覚が掴めて来るともうどっぷり。

戦闘システムがとにかく秀逸
150時間以上はプレイしましたが、最後の最後まで飽きませんでした。

後半に登場するボス、特にHardモード限定のボスが、容赦ない強さなのが良かったです。

最近のRPGのボスキャラは大半が弱くて、勝ったときの感動があまり無いですからね。

音楽もすごくイイし、とにかく、よかったです。

攻略サイトを見ないと自力でAエンドに行くのはほぼ不可能というのが玉にキズですけどねw


実況パワフルプロ野球ポータブル2については、
このブログで応援曲のパスワードを公開しているほどなので、そのハマリっぷりは伝わると思いますw

ある日、時々猛烈にプレイしたくなるんですよね、パワポタ2。
試合中にロードが入らないというのも大きいですね。


他、SSX on Tour ポータブル、英雄伝説空の軌跡FC、ロックマンロックマン。

まだクリアできていないので最終的な評価は出来ませんが、プレイ中の感想としては、「面白い」と思います。


それでは皆さん、よいお年を。来年も楽しくゲームしましょうね。

クリエーターさん、面白いゲームよろしく。(>ω<)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/191-4eda741b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。