パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴァルキリープロファイル-レナス-を
難易度Hard攻略情報を参考にしつつAエンディングを目指すプレイ日記、その12。

今回からいよいよ終盤、チャプター6です。

このチャプター終わりルシオのイベントが発生すれば、Aエンディング発生の条件を満たしていることになるらしいです。

今のところ、NormalモードでBエンディングを迎えた1周目と特に違いは無いので、どういうイベントが発生するのか楽しみです。(^^)

ということで今回は水中神殿の攻略ですが、大変でしたよ。

(以下、ネタバレ注意)


まずクレルモンフェランでジェイルが仲間になりますが、そのイベントの最中にJ・D・ウォルスとの戦闘に。

そういえば1周目のプレイでもこんなことあったな~という感じですね。

前チャプターでレベルを大幅に上げておいたせいか、NormalモードよりJ・D・ウォルス、弱かった気がしました。

ところでこのJ・D・ウォルスのボイス担当の声優さん、エインフェリアの一人、エイミの声と同じ人らしいです。(wikipediaによる)

このゲーム、妙に豪華声優陣だったりで、色んな意味でゲームをしていて楽しいですね。


さて、Hardモード限定ダンジョン、水中神殿ですが、ヴァルキリープロファイル特有の妙に凝った仕掛けや分かりにくい仕掛けが盛りだくさん。

装置にぶら下がる、剣で装置を切るたびに行ける通路が変わる、仕掛けを引っ張る、天井のくぼみに晶石のかけらを浮かべて入れると扉が開く、晶石のかけらを浮かべて足場にして先に進む、晶石を反射させて光線を球に当てる、などなど。

ゲームをプレイしていて、「これ、攻略情報なしで分かりますか?」と思うような仕掛けだけは、ホント勘弁してほしいですね。^^;

しかもザコ敵がかなり強くなっています。

ただ、グレアー・ソードで一撃で倒せる敵がほとんどなので、グレアー・ソードがあれば楽です。
しかし無いと大変ですね、これは。

グレア・ソードは上級配列変換で作れますが、上級配列変換の宝珠が無いと当然アウト。

攻略情報を見てプレイするかしないかで、このダンジョンの難易度が恐ろしいほど変わってくるでしょうね。

しっかり装備も整えてレベルも上げていても難しいなと思える、かなり骨の折れるダンジョン。

これだけやり応えのある難易度のゲーム、珍しいんじゃないでしょうか。


そしてこのダンジョン、奥に進むに従い、ザコ敵にインフェリア・アイが必ず登場するようになります。

攻撃力も防御力も高いところにもってきて、一番の問題はこいつの「蘇生」能力。

インフェリア・アイ以外のザコ敵を倒しても、「蘇生」で完全復活させてきます。

だからインフェリア・アイを先に倒すか、インフェリア・アイとそれ以外のザコ敵を同時に倒すかしないと、戦闘が終わりません。

インフェリア・アイが1匹のときはまだいいとして、インフェリア・アイが2匹まとめて登場したりすると、かなり鬱陶しいです。

セーブポイントのある部屋にようやく辿り着くと、そこにはどこからどう見てもインフェリア・アイだと分かるザコ敵が2つ。

実際に戦闘に入ると、2つのうち1つはインフェリア・アイが2匹。

そしてもう1つは、インフェリア・アイがなんとまとめて3匹

2匹同時に相手にするだけでも大変なのに、3匹同時とかもはやイヤガラセを通り越してボス戦ですw

ダンジョン内の敵は全て倒すというスタイルでプレイしているので、倒しましたけどね。

いやはや、大変だった。


そして、ボス戦。敵はレイス1匹。

戦闘曲がいつものボス戦の曲(confidence in the domination)ではないので、嫌な予感がしていたら、案の定というか、早々に大魔法グラビティブレスを仕掛けてきました。

あとで知ったんですが、2ターン目に必ずこれを仕掛けてくるらしいですね。

レベル30近いエインフェリア3人が、グラビティブレス1発でまさかの即死

1回の攻撃でダメージが3万超えるってどーゆーことですかw

運よく3人ともGuts(ガッツ)で蘇りましたが、その後、文字通り死闘になりました。^^;

Auto Itemで回復(エリクサー)と蘇生(ユニオン・プラム)のセットもしておいたほうが良いですね。

一応、Auto Item抜きでも倒せましたが、試しにAuto Itemをセットして戦闘をやり直してみたところ、格段に戦い運びが楽になりました。

何はともあれ、最初から最後まで強烈なダンジョンでした。

レベルが低かったり強力な武器が無かったり有用なスキルが無かったりすると、確実にこのダンジョンで詰まるでしょうね。

このゲームで、一番大事なのは強力な武具とスキルだとされる理由、ものすごくよく分かりました。

あー、大変だった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/163-7673f546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。