パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴァルキリープロファイル-レナス-を
難易度Hardで攻略情報を参考にしつつAエンディングを目指すプレイ日記、その4。

今回はチャプター2です。

(以下、ネタバレ注意)


まずアルトリアでロウファがエインフェリアに加わり、
忘却の洞窟(ヴィルノア北西)が出現したあと、海藍(ファイラン)で夢瑠がエインフェリアになりました。

相変わらず夢瑠は戦闘ではキャピキャピしてますね。
イベントではあんなに儚げだったのにw

あと、この夢瑠ドラゴンボールのチャオズの声の人と同じであることが未だに信じられませんw
1周目でも思いましたが、本当に同一人物なんだろーか。^^;


ここからが本番。次は『サレルノ実験場跡』
初のHardモード限定ダンジョンです。

敵はそれほど強くないんですが、ダンジョンのパズル要素が難しいですねぇ。
しばらく自力で頑張って、要領も分かってきたのですが、結局攻略サイトに頼りました。

最後、ツタを上る必要があるんですけど、これも気付きにくいし・・・。
さすがHardモード限定ダンジョン。

このゲーム、けっこう凝った仕掛けや謎解きみたいなものがあって、プレイしていてなるほどなぁと感心したり、んなもん分かるか!とキレたり、プレイヤーを良くも悪くも飽きさせませんねw

ボスはそれなりの強さでしたが、苦戦と言うほどではなかったです。

敵はリフレクト・ソーサリー(魔法を跳ね返す)で魔法防御を自分にかけますが、こちらが武器攻撃しているコンビネーションの最中に魔法をかけると命中するんですよね。

意味ねーw

なので気にせずバンバン魔法攻撃しました。


そして次は海藍(ファイラン)でのイベント。
なのですが、相変わらず洵よりも鬼の声担当の若本さんのほうがインパクトあります。さすが御大w


次は『ネルソフ湿地帯』ですが、Nomalモードでも登場するダンジョンのためか、サレルノ実験場跡と比べると難易度が格段に下がりますね。

最後のボスですが、宝剣グリム・ガウディ(チャプター0のアーティファクト)で攻撃すると一撃で倒せます
なので戦闘はあっという間。


これでチャプター2で行く場所は全て終わり。
余ったピリオドは、ネルソフ湿地帯でレベル上げ。

残りピリオド1になったところでレベル12になったロウファ1人を神界転送。

チャプター2で求められる勇者適正値50求められるスキルTactics, Leadership, Identifyなのですが、人物特性の各項目全て上げたので勇者適正値は文句なしの124

指定されたスキルのレベルはMAXの
ついでにHear Noise、Survival、Fight、Attack Pow、AvoidもレベルMaxの
それ以外もレベル3(Counterの1を除く)にしておきました。

ふっふっふ。文句あるまいw

なお、チャプター2終了時点でのヴァルキリーのレベルは13、ジェラード、ラウリィは11、アリューゼ10、夢瑠8、洵5。
ラーニング・リングのおかげですね。

『経験の宝珠』はほとんど使っていないので、「残り経験値」が94002。

神界でMPを6840貰い、チャプター2は終了。

次回からチャプター3です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/152-8460596b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。