パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続き。

最終章も終え、神界に戻ってのラストダンジョン。
今回でクリアします。

(以下、ネタバレ注意)


ヨツンヘイム宮殿にて。
ブラッドヴェインを倒し、その続きですが、ダンジョン最深部の行き止まりの部屋で「煉獄の炎」を入手。
でもある程度時間が経つと炎が消えてしまう。

炎が消えないようにする必要があるのか、何なのか。

相変わらず意味の分からない(おまけにヒントも無い)仕掛けが唐突に現れますね、このゲーム。^^;

一般的なRPGなら街の人の会話でダンジョンの情報が何気なく得られたりするものなのですが、このゲームにはそんなものはありません。
もうちょっと街の人との会話というか、交流みたいなものがあっても良さそうなものなんですけどね。

で、結局、「煉獄の炎」についてですが、それが消えるまでに来た道をある程度引き返すと、奥に行ける隠された道が現れます。

これは意外と気付きにくいですね。

そしてしばらく先に進むと、どう見ても強そうな固定の敵が登場。
そのわりにはお約束のセーブポイントが無い。

仕方がないので、装備、スキルを整え、セーブ無しで戦闘に突入。

・・・。あれ?弱いぞ?

難なく倒せて拍子抜け。
そしてさらに先に進むと、この先にボスがいますと言わんばかりの場所に、先ほどは無かったセーブポイントが。

で、ここでセーブしたところ、明らかに今までと違うところがありました。

今まではセーブすると、セーブデータ(セーブファイル)が白色で表示されていたんですね。
それが、黒色になりました。
何でしょうか。

ともかく、スキルをAutoItemGutsにして、いざ戦いへ。
最後の戦いはボス1+ザコ2。

ザコを先に倒し、あとはボスを集中攻撃して倒す作戦に出たんですが。
ラスボス、強くないなぁ、というのが正直な感想。

前回戦ったブラッドヴェインのような、凶悪なほどの強さが全く無い。

で、普通に戦いが終了し、フレイに「お疲れ様」みたいなことを言われてスタッフロール。
長い長いスタッフロールのあと、黒色が背景のヴァルキリープロファイル-レナス-の文字とロゴが現れて、終了。

うわ、特に感動もなく終わっちゃったよ。
すんごいアッサリした終わり方。

ゲームを再起動すると、タイトル画面に『Seraphic Gate』というものが追加されていました。

異界の神々が住まう聖窟
セラフィック・ゲートへようこそ!!
このダンジョンは本編のどこかで手に入る
8つの宝珠を手にした人のみが
完全攻略できる最後の試練となる場所です。
最兇の敵を前にして、
あなたが育てたキャラクターはどこまで
通用するでしょうか?
健闘をお祈りします。
(中略)
なお、このダンジョンは本編とは
何の関連性も無いので、
雰囲気が台無しになるのが嫌な人は
プレイを控えることをお勧めします。



どうやら本編とは無関係の隠しダンジョンみたいですね。
ていうことは本編は本当にあれで終わりなのか。

ということでヴァルキリープロファイル-レナス-のプレイ日記、ひとまずここで終了。

次は攻略サイトを見た上で、ゲーム難易度を「ハード」にしてプレイしようと思います。

もちろん今度は、Aエンディング目指します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/146-38c4d349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。