パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
評価は10段階(1~10)となっています。

ストーリー:7~9 どのルートもしっかり作られているが好みが別れるかも。
面白さ:7.5 面白い
難易度: 選択肢は少なく、かつ分かりやすい。
グラ: 良い。ただ、もう少し多いほうがいいかも。
音楽: 結構良い。
CV: 聞き取りやすく音割れも無く、良い。
ロード:10 快適そのもの。(PSP-3000使用)
システム面: 概ね良好。

総評:



(以下、レビュー詳細。ネタバレ無し)


ストーリー:7~9
ストーリーはかなりの長さで、いつ終わるのか?というレベルです(笑)。
共通ルートの後にヒロインごとの個別ルートが来るオーソドックスな構成で、共通ルートは明るくギャグも多いですが、個別ルートでは一変してシリアス全開。
また共通ルートでは伏線というか、クリアした後で改めて読むとなるほどと思える描写がさりげなく書かれてあり、この辺は上手いなと感じました。

一部の描写については、さすがはCERO『D』元18禁ゲーといった印象。
ルートにもよりますが、グロ、鬱には覚悟しておく必要がありますね。

個人的には由美子ルートとみちるルートの話がお気に入りです。

面白さ:7.5
好みの問題もありますが、どのルートも面白いです。
ただ、グロ、鬱結構なレベルだったりすることと、
この手のゲームとしては選択肢が少なく、どの選択肢を選べばどうなるかが分かりやすいという意味ではゲーム性があまり無いこと、
この2点をどう捉えるかで評価は少し変わるでしょうね。

難易度:
選択肢は少なめで、かつ分かりやすいので、ゲームクリア自体は簡単。
ただ話がかなり長いので、全ルートクリアには時間がかかるという意味では難易度はちょっと高いかも。

グラ:
綺麗で良いです。
CG数もそれなりにありますが、話がとても長いため、結果としてもう少し欲しかったなという印象が残ります。
例えて言えば、全長50kmと100kmの道があって、どちらの道も休憩場所が途中で10箇所だとすると、数は同じでも長い距離の方が休憩場所が少なく感じる、これと同じです。

音楽:
良曲は多いですが、これぞグリザイア!みたいな、もう少し主張するような曲があっても良かったように思います。

CV:
聞き取りやすく音割れも無く、声優さんの演技も良く、キャラと声もよく合っています。

ロード:10
ディスク1を丸ごとメディアインストールする仕様のため容量はとりますが、その分プレイ中は快適そのものです。(PSP-3000使用)

システム面:
概ね良好、テキストのスキップも快適。
ただ、テキストウインドウを消してキャラの立ち絵だけを見ることが出来ない仕様だけが唯一残念。


総評:
妙に社会派で現実感のある設定、世界観に仕上がっているゲームです。
それに加えて、少々個性的なキャラでも何故そうなったのかがストーリーの展開上、詳細に描かれるので、いかにもギャルゲーらしいキャラだなと最初は感じても、最終的にはそう感じさせない説得力みたいなものがあります。
人物像の背景がここまでしっかり描かれている作品は珍しいと思いました。

上でも書いた通り、選択肢が少なく分かりやすいため、プレイ中はゲームをしているというよりはノベルを読んでいる感じになります。
そしてルートにもよりますがグロ、鬱が、結構なレベルなので、苦手な人は要注意。
バッドENDとか本当にバッドです。(笑)
その分、グッドENDは本当にグッド。マキナはちょっとアレですけどね。

ゲーム自体は面白く、完成度もとても高いので、
話が長くクリアに時間が掛かること、グロ、鬱が結構なレベルであること、これが気にならないならオススメです。


コメント
この記事へのコメント
こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画19回目のの最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画19の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6937.html

そして大変遅くなりましたが、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?20」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6916.html

なお、最終的な締め切りは7月6日(土)までになっております。


またアニメ評価企画20回目を記念して、6月21日(金)の21時半より「ネットラジオ」にて、19回目までに集計したデータ等を纏めてこれまでのアニメを振り返るという企画を開催予定です。ご都合が合えば聴いて頂けると嬉しいです。長文失礼致しました。
2013/06/20(木) 12:16 | URL | ピッコロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1435-f351a609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。