パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルバスターズ!第19話、「きっと、ずっと、がんばるのです」を見ました。

クド回が来ました。
リトルバスターズ!らしいお話だったと思います。

では第19話の感想を書いていきます。


(以下、第19話&原作ネタバレ注意


今回からクドに関する話が始まりましたが、ざっくりクド紹介といった感じでしたね。
5~6話ぐらいからクドは本格的に登場していましたが、そういえば詳しい紹介って無かったなぁと。

外国人的な見た目に反し内面は日本人以上に日本人全開ということから、からかわれることもある、と言えばまだ言葉は優しいですが、今回の話ではそういうレベルではなく、ちょっと悪質

美魚のときもでしたが、リトバスは周りの一部の生徒がちょっと陰険ですね。
悪趣味というか。
変なところでリアルです。

さて、実力テストを乗り切るため協力しあう流れになりますが、リトルバスターズらしい、いい話でしたね。
佳奈多が敵対心なく普通に登場していたのも印象的でした。

マークシートの記入ミスで補習が確定したクドでしたが、そこはリトバス。
クドの補習に全員付き合いますが、その先陣をきったはるちんはいい女だと思います。

リトバス=友情というのを再認識した回でした。
筋肉だけじゃないです(笑)。

で、来週からクドの話が本格的に始まるかと思いきや、予告を見る限りではそうでもない様子が。
どうなるのでしょうか。


TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1422-261a808b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。