パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルバスターズ!第10話、「空の青 海のあを」を見ました。

冒頭の姉御のサービスカット、どう考えてもスタッフに来ヶ谷ファンがいるとしか思えない、無駄にハイクオリティなカメラワーク。

うむ、よくぞやってくれた。(笑)

では第10話の感想を書いていこうと思います。


(以下、第10話&原作ネタバレ注意


美魚、ついにまともに登場しました。
原作とは声優さんが変わっていますが全く違和感ないですね。

美魚の独特の雰囲気は、とてもKeyらしいと勝手に思ってしまうのですが、どうでしょうか。

どこまで美魚の話をするのか分かりませんが、美魚ルートにおいて重要なワードがいくつか普通に出てきています。
それを感じさせない言い回しなので原作を知らない人はどれが重要かは分からないと思いますが。

もしかすると展開によっては今回の話をもう1度見直すことになるかもしれませんね。

美魚がリトルバスターズに興味を持つようになる経緯が丁寧に描かれた回でした。

来週は、原作にもあったまさかの肝試し回が来るようです。
完全にギャグ回ですねw

果たして理樹は、誰とペアを組んで肝試しに行くのでしょうか
原作でもありましたが、誰と行くか、結構大事なんですよコレw


TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1374-180c9cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。