パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ティンクル★くるせいだーすGoGo!(PSP版)』を先日購入し、現在プレイ中です。

尼などレビューでの評価が一様に公式サイトを見てもよく分からないけど何だか面白そうな戦闘システム(笑)に惹かれて、以前から気になっていました。

プレイしてまず最初に思ったことが、予想以上にギャルゲーなこと。

パッケージ絵からある程度予想はしていましたが、キャラのボイスが完全に萌え系のそれ。
ちょっと予想以上だったので最初に聞いたときは正直少し引きましたが、それなりに免疫はあるので今ではもう大丈夫ですw

そして次に思ったのが、さすが元18禁ゲーだ、ということ。
エロを連想させる言い回しやフレーズがチラチラと登場します。

ロボットの合体の話なのに、「え、合体!?」と某キャラが過剰反応したりとか、そういう感じです。
まあこれはエロというよりシモネタですねw

直接的なエロ表現はありませんが、パンチラはあります。ごく普通に。
といっても別にあざとかったり煽情的だったりとかではなく、スカートが短い結果ただ見えているだけ。
エロというよりただのサービスカットという感じです。

CERO『D』ですが、感覚としては『C』ですね、個人的には。
ただしまだまだ序盤なので、今後の展開によってはやっぱり『D』だと思うかもしれませんが。

気になっていた戦闘パートですが、なかなか面白いです。
ちょっとアイコンや文字が小さくて見にくいのが少し難ですが、エフェクトやカットインが流れるように入るのでとてもテンポよく遊べて楽しいです。

とりあえず1周回したいと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1342-baa744d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。