パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10段階評価(低1~10高)すると次の通りです。

ストーリー:6 それなりの面白さ。
戦闘:3→6 徐々に評価が上がってくる。
戦闘中での仲間:1 ひどいです(笑)。
難易度:4 特に難しくは無い。
グラ:5 普通。やや古さを感じる。
音楽:3 印象的な曲がない。
CV:6 良いが、一部でしか流れない。音割れ無し。
ロード:9 快適。(PSP-3000使用)
システム面:6 可もなく不可もなく。
同梱UMDビデオ:6 後述。

総評:5 高くても1000円以下で手に入るなら、プレイしてみてもいいかも。


(以下、詳細レビュー、ぼんやりとネタバレあり)


ストーリー:6
時々選択肢は出てきますが、1本道のストーリーです。
終盤に、実はこのキャラは!的なサプライズがありますが、山場はそれぐらい。
個人的にツボに入る登場人物も特にいなかったせいもあり、決してつまらなくはないですが、面白いというほどでもなかったです。

戦闘:3→6
ゴリ押しだけで勝てるので最初はつまらなかったのですが、武器の種類を色々変えたり強い武器が手に入ってくると、それなりに楽しくなってきます。
敵のレベルが上がってくると単純なゴリ押しでは勝てなくなりますが、そのおかげでそれなりに戦闘を楽しめるようになりました。

ただし、武器の種類や系統によっては非常に使いづらい武器があるのがマイナス。
そのため、結局使用する武器は使いやすいものに限られてくるのが残念です。

戦闘中での仲間:1
本当に役に立ちません。無能どもの集まりです(笑)。

基本的に主人公の後をぞろぞろ付いてくるだけ
道のカーブや木の根っこ等に引っ掛かかるなどして主人公の後を付いてくることすら出来ないときがある、
敵がかなり近づくまでは棒立ちで一切攻撃をしない、
主人公のHPが0になりアイテムで自力復活した後に回復の術をかけてくる(手遅れにも程がある)、
等々、挙げるとキリがありません。

敵の後ろに回りこんで遠距離攻撃を仕掛けようとしても、主人公の後を味方がぞろぞろ付いてくるので敵がこちらにどんどん寄ってきてしまい、結局近接武器で戦うしかない、ということがよくありました。

お前ら付いてくるな!散れ!ていうか戦え!!

何度そう思ったことか。

仲間を当てにしないのがこのゲームを楽しむための重要なポイントかもしれません(笑)。

難易度:4
ストーリーに関しては分岐はないので、そういう意味では難易度は無いようなもの。
後半、それなりに戦闘の難易度は上がりますが難しくはないです。

グラ:5
発売当時の基準に合わせるとなかなか綺麗な画面なのでしょうが、昨今発売されるゲームと比べるとグラの質は明らかに劣ります。
キャラも背景も、基本的にぼんやりして、今となっては綺麗とは言いがたいですね。

音楽:3
この3は、悪いというより印象的な曲がないという意味です。
本当に全く耳に残らないですね。

CV:6
ボイス自体は音割れもなく演者さんの演技も良いのですが、ボイスが聞けるシーンがかなり少ないのでこの評価になっています。

ロード:9
PSP-3000使用ですが、快適です。
これは優秀。

システム面:6
感心した面も無ければ不便に感じたことも特に無く。普通です。

同梱UMDビデオ:6
ムービーの質が、ゲーム本編と同じくボンヤリしており、また古さも感じます。
決闘シーンが思いのほか迫力が無く、ちょっと茶番っぽいのが何とも微妙。
色んな意味で、普通ですね。

3つある話のうち、2つ目と3つ目はゲーム本編後の世界の話が描かれているため、ゲームプレイ前に見てはいけないと思います。
1つ目の話は、むしろゲーム本編プレイ前に見てもいいような気がしました。

総評:5
戦闘時の仲間の頭の悪さが評価を押し下げています。(笑)
古いゲームとはいえ、もう少し何とかならなかったのかと言いたくなる出来です。
1000円以下で手に入るならプレイしてみてもいいかもしれません。
それなりに楽しめますので。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1324-3841eb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。