パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敵のレベルが高くなるにつれ、さすがにボス戦でなくともゴリ押しだけではかなり苦戦する(それでも勝てるが)ようになってきました。

とはいえ、武器+フォトンアーツがこのゲーム(の戦闘)のポイントだと気付いてからは、ゴリ押しだけの戦闘から脱しつつあります。

このゲームは武器のジャンルが大事ですね。
武器の種類によって使いやすさにかなりの差があります。

攻撃力が高くても攻撃を入れにくく、結局与えるダメージ量が少なくなりがちなもの(例:グレネード)があれば、攻撃力は低いが連続攻撃が入れやすいため結果的に与えるダメージ量が多くなるもの(例:セイバー)もあるなど、そういうのが分ってくると楽しいです。

モンハンで言うところの大剣のように、ボタンを押しても攻撃するまでに間が空く武器は、個人的にはやはり使いづらい。
法撃系の武器はこれに該当しており、主人公のタイプを法撃系(フォースなど)にしても、結局使う武器は打撃系ばかり。

ドラクエで言うと、魔法を使わず敵を物理的に殴り続ける魔法使いみたいな感じです。
しかもそれで勝ててしまう。

突っ込んだら負けですw

あとはテンポ良くボタンを押す、敵の動きを見て横に少し避ける、フォトンアーツ発動、この3つが出来れば、後はまあやっぱりゴリ押しで(笑)。

序盤散々苦労した射撃系の武器の扱いも、少し上手くなってきました。
けっこう慣れが必要ですね、この系統の武器は。

同じ射撃系でも種類によって劇的に操作性が違ったり、射程距離が違ったりで、とにかく慣れが必要。
モンハンやゴッドイーターでの射撃のほうがずっと操作しやすいと思います。

ストーリーも結構進んだと思いますが、ネタバレ防止のため詳しくは言えませんw


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1322-e9e0e379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。