パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さやかルートをもう1度クリアし、2種類目のEDを見ました。

これはグッドEDという表現でいいのでしょうか。


(以下、ネタバレ注意


さやか魔女化ルートでのさやかがあまりにも可哀想だったので、回避ルートではきっと幸せさやかが見られるはず。

そう思いながら、というかそう願いながらプレイしました。

アニメ本編でもそうでしたが、魔法少女の宿命と悲哀、物語の世界観を、さやかというキャラがある意味一番よく表現しているように思います。
ゲームでもそれは同じで、魔女化回避ルートでも最終的には・・・。

報われることが無いのがまどマギでの魔法少女なのですが、それにしてもさやかは報われませんね。
途中、杏子とすごくいい関係になったのは、とてもよかったのですが。

安定のさやか、安定しすぎでしょこれ。

まあマミさんも大概ぱっくんちょされまくってますけどね。


あーもう、また食われたァー!と。(笑)


こんな光景を何度も何度も見てきたほむらの心中、察するに余りあります。

よく絶望せずに何周もしてるなーと。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1298-bab94c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/04/07(土) 20:55:16 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。