パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初音ミクPD2ndのベスト版を手に入れました。

体験版で操作方法などは分かっていたため、すぐにプレイに入ることが出来ました。

リズムに合わせてボタンを押すだけのシンプルなゲームですが、楽しいです。
やり込み要素もあるので長く遊べそうですね。

今のところ、楽曲をプレイするごとにクリアできるため、新たな楽曲が次々に解放されていっている状態です。
まだまだ序盤なので、今後はすんなりクリアできないかもしれませんが。

リズム感に自信がないため個人的に今まで手を出さなかったジャンルのゲームでしたが、なかなか上手くプレイできているように思います。
自分で言うのもあれですけど。(笑)

ロードに関しては読み込みが結構かかりそうな印象がありましたが、基本的に5~10秒程度(PSP-1000、メディアインストール済み)で、思っていたより快適です。
PV風のきれいな画面で3Dキャラがよく動くゲームだということを考慮すると、このロード時間は結構優秀なほうじゃないでしょうか。

そしてプレイしていて思ったのですが、聴いていて「良いな」と思える曲がとても多いです。
そのことに少し驚きました。
ボーかロイドには特に興味がなかったので、どういう曲があるのかはほとんど知らなかったのですが、普通に良いです。

またこのお買い得版では『初音ミク Project DIVA extend』のモジュールでも遊べるようになっていますが、UMDに入っているのではなく、封入されているプロダクトコードを使って追加ダウンロードする仕様になっています。

プロダクトコードの使用は1回のみなので、中古でこのゲームを購入した場合、追加モジュールを使えない可能性があります。
理由が無い限りは新品を買ったほうが良いでしょう。

なお、プロダクトコードの有効期限は2013年12月17日
2年後まで、ですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1229-337ab1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。