パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※本編ネタバレ無し

ダンガンロンパ、クリアしました。
とても面白かったです。

ブログも書かずにせっせと頑張った甲斐があったというものです。(笑)
それだけ面白かった(先の展開が気になった)ということですが。

一通りプレイし終えての私の評価はこんな感じです。

 ●面白さ: とても面白い。
 ●難易度: 易~難。(設定が変えられるので)
 ●グラ: 2.5Dモーショングラフィックが滑らか。
 ●音楽: 良い。
 ●CV: 良い。音割れ無し。裁判パートはフルボイス。
 ●ロード: 快適(メディアインストール無しだとややもっさり)
 ●システム面: 概ね良い。
 ●その他: グロ描写があるが、それなりに抑えた表現になっている。


以上の通り、全ての面で高評価となりました。

面白さについては申し分なし。
難易度も設定を変えられるので自分の力量に合ったレベルでプレイできます。

グラフィックスについては、特別綺麗というわけではありませんが丁寧に描かれています。
味のある絵、といえば良いでしょうか。

2.5Dモーショングラフィックの動きが滑らかで、探索で部屋に入るごとに内装がポヨンと動きますが、個人的にはこれが好きでした。
全く動きが無いとどうしても単調な印象を受けるでしょうから。

音楽は地味すぎず派手すぎず、ゲームの雰囲気にぴったりという感じです。
突出したものはなかったですが、良曲&スルメ曲揃いです。

CVについてはモノクマの存在感が圧倒的でしたね。
秘密道具を出しているノリのセリフなどは思わずニヤリとしてしまいますw

最初は「旧ドラえもんの声で大丈夫なのか(世界観に合っているのだろうか)」という疑問があったのですが、プレイし終えた今ではモノクマ大山のぶ代さんじゃなきゃダメだと断言できる不思議。(笑)

大山のぶ代さんの声じゃないモノクマなんてあり得ない!というレベルです。
きっと共感してくれる人がいるはずw

仲間にプレゼントできるものの中にも小ネタが挟んであり、分かると面白いです。

ロードについては、マップでの移動で少し読み込みがある(4~5秒ほど)程度で、とにかく快適でした。(PSP-1000使用、メディアインストール済み)

システム面についても使い勝手がよく、大抵のことはワンボタンで、かかってもツーボタンで操作できます。
裁判パートでもダンガンを打つ、邪魔なセリフを消す、穴埋めをするなど、ゲームを面白くする工夫が見受けられるのがよかったと思います。

1章をクリアするのにかかる時間は、ゆっくりプレイして約3~4時間ほどといったところですね。

クリアに直接関係のないモノクマコインの探索をしなければ、自由時間パートの行動はかなり短縮できるはず。
学級裁判パートも、セリフを×ボタンで早送りすればそれなりに短縮できるはずなので、やろうと思えばもっと早くクリアできるでしょう。

グロ描写については、例えば血などは赤ではなくピンクで描かれるなど、それなりに抑えた表現にはなっています。
CEROがZ(18歳以上のみ対象)ではなくD(17歳以上対象)なのはこういったところにもあると思います。

一部で「投げっぱなし」と評されるシナリオのラストについては、個人的にはまあ別にいいのではないかと思えるレベルのものでした。
もう少し説明があればいいのになとは思いましたけどね。

最後に、限定版の同梱物について改めての感想。

モノクマストラップは、残念ながら初期不良が散見されるようです。
症状としては、8~9種類あるボイスが3つしか出なくなるといったもの。

新品の電池と交換すれば直る場合もありますが、直らない場合は初期不良の可能性が高いので、サポセンに電話したほうが良いでしょう。

たかがストラップとはいえ、単なるオマケではなく限定版という製品の一部を構成しているものなので、交換には応じてもらえると思います。
中古品だとダメかもしれませんが。

CDについては、大まかに言うと音楽+ドラマ+キャストコメントという内容ですが、キャストコメントは全員短い(1分ほど)です。
もう少し喋ってくれてもよかったと思いますが、尺の問題なのでしょうね。

DVDについては、後になって気付きましたが、確かにこれはネタバレ(というかモロバレ)だという内容でしたw
とりあえず、クリアするまでは開けないほうがいい、とだけ言っておきます。

私はオープニングだけを見ただけでそれ以外は見なかったので助かりました。(笑)

また、見ようによっては限定BOXの箱も地味にネタバレしていると言えるかもしれないので、ゲームをクリアするまでは目に付かないところにそっと置いておくと良いでしょう。(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1216-77cc11b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。