パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予約していた『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 超高校級の限定BOX』が無事、手に入りました。

本編のレビューは遊び終えてからにするとして、今回は限定BOXに同梱されているモノについての簡単な感想を述べることにします。

まず同梱の「モノクマBigストラップ」は、思っていたより小さい印象でしたがストラップとして考えると確かに“Big”ですねw
ちょうど掌に納まる感じ、PSPの液晶画面ぐらいのサイズです。

1年前の予約特典版ではボイスの種類は2つだったようですが、今度のは大幅に増えていて種類は大体8つぐらいでしょうか。

どう聞いても秘密道具を出しているようにしか聞こえないボイスがある(笑)など、色々ニヤニヤとしてしまいますw

モノクマの後ろにはチャックが付いていて、そこを開ければ電池交換が出来るようになっていますが、硬くて開けづらいのが少し難点。
そして開けたら開けたで今度は閉めるのも硬いので、電池交換以外でむやみには開けないほうが良さそうです。

これについては個体差があるかもしれませんね。

CD、DVDはネタバレになるらしいので、ネタバレにならないよう、CDはゲームタイトルBGMを1曲だけ、DVDはWEB公開CMだけを見ました。
早くキャストのコメントやドラマCDを聞きたいですが、我慢ガマン。
ちなみにキャラコメの1番手はCDもDVDも大山のぶ代さんです。(笑)

DVDは、オープニング&PV集、おしおきムービー集、ウェブCM、キャストコメントと、かなり富んだ内容。

ソフトのみ版と比べると2000円ほど高い価格ですが、十分その価値はあると感じました。
声優陣がとても豪華ということも考慮すると、むしろ2000円は安いかも。

PSPソフトのみにするか限定BOXにするかどうかで迷ったのですが、個人的には限定BOX版で良かったと思いました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1212-da52bc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。