パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【E3 2011】「PlayStation Vita」5タイトル試遊レポート。タッチ、ジャイロ、カメラ……意外? な操作のこだわりを見る - GAME Watch
SCEA、「Sony's E3 2011 Press Conference」を開催。NGPの正式名称は「VITA」に決定!! なんと価格も発表!- GAME Watch

【速報】SCEが新型ゲーム機・PS Vitaを年末から発売! Wi-Fiモデルは24,980円 - 電撃オンライン
PSP後継機の名称がPS Vitaに決定! SCEのプレスカンファレンスをレポ!! - 電撃オンライン
PS Vita用タイトルが続々と明らかに! 国内メーカーのソフトを一挙紹介 - 電撃オンライン
PS Vita本体とソフト5タイトルに触れてみた! そのインプレッションをお届け - 電撃オンライン

“PlayStation Vita”の仕様や参入メーカーが明らかに - ファミ通.com
PlayStation Vitaを見た! 触れた! 遊んだ!!!【E3 2011】 - ファミ通.com



詳しい内容は上記URL参照ということで、私が個人的に気になった内容を抜粋すると、

発売予定時期が11~12月
価格はWi-Fiモデルが24,980円、3G+Wi-Fiモデルが29,980円(各税込)。
3Gモデルは携帯電話と同様、キャリアとの契約が必要(どのキャリアから発売されるかは未発表)。
「NGP(Next Generation Portable)」として発表していた新型携帯ゲーム機を「PlayStation Vita(プレイステーション ヴィータ」として販売


思ったよりも発売日が早い、思ったよりも価格が安い、というのが第一印象ですね。

3Gモデルについてはキャリアとの契約が必要ということで月額いくらかかるのか気になるところ。
場合によっては結構な金額がかかりそうです。
とはいえ、具体的にどういうことが出来るのか分かっていないので何とも言いようがありませんが。
私のような「ちょっとゲームが出来ればいいや」という人は、Wi-Fiモデルで事足りそうな気がします。

「NGP(Next Generation Portable)」が「PlayStation Vita(プレイステーション ヴィータ」という名称になったのは良かったかなと。
コード名だったとはいえ、正直、「ネクストジェネレーションは無いわ~」と思っていたので。(笑)

ハードとしての魅力は充分。あとはソフト次第ですね。
またそのソフトの価格帯もどの程度になるのかが気になります。
PSPソフトの実売価格と変わらない価格だと嬉しいのですが。

またこれを受けて、年末、3DSに何らかの動きがあるのはまず間違い無いでしょう。
こちらも気になるところです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1148-3b8c7f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。