パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酔っ払いの力。


(以下、集会所クエストG★3のネタバレあり)


『真夜中の謁見』、沼地<夜>でのテオ・テスカトル戦。

珍しくお酒を飲んで気分が良かったので、酔っ払いながら何となく挑戦してみようと思い、戦ってみました。

ノリは完全にシャレです。(笑)

武器は蒼穹桜花の対弩、アイルーキッチンで防御力UP、射撃術が発動。ボマー。
散弾(Lv1)18発、貫通弾(Lv1)44発、通常弾(Lv2)104発、睡眠爆破(大タル爆弾G2個)1回、打上げタル爆弾10個で、残り3:48撃退

シャレで挑んだテオをまさかの撃退クリア

酔ってるからクリアできなくても当たり前だよねという開き直りと妙な気持ちの大らかさを発揮し、2度のキャンプ送りにも「やっちまった~」と意に介さず、残り時間が5分切っても「あらら~時間が無いわ~」とやはり意に介さず、1撃で即死&クエスト失敗の状況にもかかわらず、実にノホホンと戦いました。

酒の力ってすげー。

でも酔っているわりには意外と考えて戦いました。
最初は弱点の尻尾を散弾(Lv1)で攻めましたが、足や翼など、いまいち尻尾に当たってない気がしたので散弾はやめ、貫通弾(Lv1)の速射で攻めました。

が、44発撃ったところでキャンプ送りになったので、今度は通常弾(Lv2)の速射でピンポイントで尻尾を攻めてみようと思いました。
またその時支給品が来ていたので打上げタル爆弾をゲット、テオが炎を吐いているときに横に立ち、打上げ連打で翼に爆弾を当てました。

なお、ピンポイントで尻尾を攻める方法は以前にも試みたのですが、その時はあんまり当たらず、自分の腕前ではダメだと断念しました。

しかし今回はどうしてだか意外と尻尾に攻撃が当たる当たる
速射だから1発外れても気にならない。

これも酒の力でしょうかw

睡眠爆破も効いていたと思いますが、最初から尻尾をピンポイントで攻めていれば、もう少し時間的に余裕を持ってクリアできたかもしれません。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1113-2af1d96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。