パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初見だと設定が相変わらず分かりづらいなと感じましたが、クオリティはやっぱり高いですね。

4話「魔滅の声(シェオールフィア)」まで見たので感想をここでまとめて書こうと思います。


(以下、1~4話感想、ネタバレ注意)


1期では設定が結局よく分からないまま終わってしまい、個人的には不完全燃焼なアニメでした。
誰がどこに所属していて結局どういうことで対立しているのか、が分からないまま終わってしまったというか。

しかしそれでも2期が気になって見ているのは、この『禁書』とは逆にかなりお話が分かりやすかった『レールガン』のおかげでしょう。(´ω`)ゞ

4話まで見てまず思ったのが、インデックスさんのイメージが少し記憶とは違っているなということ。

こんなに人をかじる人でしたっけ?

1期でもかじってましたけど、こんなに悪質(笑)だったかなとw

そんなインデックスさんですが、この2期の3話の最後から4話で初めて活躍を始めました。
あんなに空気だった1期が嘘のようです。

仮に1期を見ていなかったとしても、逃げてきたシスターさんを助けるという禁書にしては分かりやすい設定でスタートしたこともあり、普通に2期からでも見れるんじゃないでしょうか

にしても狂信集団って怖いですね・・・。

自分で自分の耳にペン先を突き刺して耳を聞こえなくしてインデックスの技を回避するとは、正気の沙汰とは思えません。
こんなのと正面から戦う当麻さんは相変わらず熱いですねw

5話以降、話が理解できるかどうか少し不安ですが、これからも見続けようと思います。

1期やレールガンと同様、絵が相変わらず綺麗でよく動き、そのクオリティがずっと維持されているのも見続けようと思える一因だったりします。

OPを見ているとかなり新キャラが登場するようなのでこれからも楽しみです。

余談ですが禁書ラジオも面白いですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/1002-0e1ba2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。