パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2011/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドー3DSが8月11日に1万円値下げ! 希望小売価格15,000円で登場
 任天堂は、同社の新型ゲーム機・ニンテンドー3DSの価格を改定。8月11日より、メーカー希望小売価格を15,000円(税込)に変更する。(後略)


下げてきましたねぇ。
年末ぐらいに19800円ぐらいにはなるだろうなと思っていましたが、時期も値下げ幅も予想以上でした。
あまり売れていないから、と考えてよいのかもしれません。
スポンサーサイト
7月になって新たなアニメが放送開始となりましたが、個人的には結構豊作ですね。
数話を見た感想を、良かったと思った順にまとめてみました。


(以下、感想。少しネタバレあり)


[7月開始の各アニメ、数話を見ての感想まとめ]の続きを読む
パワフルプロ野球ポータブルの応援曲パスワード公開、第158弾。

今回は、ゆるゆりより、「ゆりゆららららゆるゆり大事件」

OP曲を応援曲にしてみました。

ゆっり、ゆっらっら、らっらゆるゆり~♪の部分を応援曲にしてみました。

短いですけど、なかなか中毒性はあると思います。


※パスに間違いがあった場合はコメントでお知らせ下さい。
※音程がアヤシイ部分に関してはノーコメントでお願いしますw
※転載はご遠慮下さいね~。
※リクエストはお受けできません~。




↓↓↓ 以下、パスワード ↓↓↓


[パワポタ2応援曲 ゆるゆり、ゆりゆららららゆるゆり大事件]の続きを読む
PSP版パワプロ2011の発売後、その評判をネットで集めていました。
買おうかどうか迷っていましたが、私の場合はスルーして正解だったようです。

まさか2011では応援曲の作成が廃止されているとは・・・。

私としてはこれだけでも買わなくてよかったと思える十分な理由になっています。
応援曲はパワプロの醍醐味の1つだと思うのですが、世間一般ではそうではないのでしょうか。
確かに応援曲を自作しない人にとっては、無駄な機能ですからね・・・。

廃止されたのは応援曲以外にも、ポタカ、段位認定、つなゲートなどがあります。
ポタカ集めは結構楽しかったので廃止はちょっと残念。
つなゲートも然り。

段位認定の廃止は、これは納得ですね。
パワポタ2では段位100万段まで行きましたが、とてもではないですがその上の1000万段まで行こうとは思えませんでした。
ましてや1億段など問題外。何十年かかることか。

段位認定は、これ自体に問題があるというより段のケタに問題があったと言えるでしょう。
100万段丁度でカンスト(ゴール)するという仕様なら、やりがいもあるのでしょうが。

あと細かいところでは、ハイライトリプレイ廃止らしいですね。
ゲームに直接関係はありませんが、ちょっとこれは地味に嫌ですね。
試合を決定付ける一打とか、もう一度見たいのが人情だと思うのですが。


さて、肝心のゲームの出来についてですが、打高投低がかなり凄いらしいですね。
ポテンヒットホームランがかなり多く出るとのこと。
“飛ばないボール”は一切反映されていないようです。
とにかく、パワーが無くても飛ぶらしい。

また、外野が広く内野は狭いという声も少し見かけました。
これがポテンヒット量産に拍車をかけているようです。

モード別ではペナント、マイライフ評価がよくないようです。
マイライフに関しては、全くの新規で新鮮味がある点以外は「悪い」と言ったほうが正確かもしれません。

イベントがあまり起こらないこと、
早送りに時間がかかる(テンポが悪すぎてもっさり)こと、
前作で出来たことが出来なくなっている(電話や趣味、交流も無ければ、契約更改での「交渉」もない)こと、
この3つがマイライフの評価を大きく下げているようです。

その反動?なのか、逆にサクセス概ね好評みたいですね。
サクセスは短いながらもイベントが多く、選手をサクサク作ることが出来るようです。
ただ、HR量産仕様のせいで、投手は厳しいようですが。
また活躍しても思ったような結果が得られないなど、展開や評価が理不尽で、運の要素が割りと大きかったりもするようです。
何より高評価なのは今回から採用されたキャラメイク
パーツも豊富でとても愛着が湧くため、楽しいようです。

とまぁ、私が調べた限りではこんな感じです。
選手名の収録音声に関しては今のところほとんど情報は得られませんでした。
まぁ可もなく不可もなく、といったところでしょうか。
少なくとも2010年版のような残念仕様ではなさそうです。


・・・ということで、私が集めたPSP版パワプロ2011に関するネット上での感想はこんな感じでした。
あちらが立てばこちらが立たぬというか、一長一短アリ、ですね。

評判がよければ買う予定でしたが、スルーですね、今回は。
個人的には応援曲作成が無い時点で致命的でしたが。(笑)


2010年版はもう売ってしまったので今パワポタ2で遊んでいますが、パワポタ3か4を中古で手に入れようかどうか考え中だったりします。

パワフルプロ野球ポータブルの応援曲パスワード公開、第157弾。

今回は、神様ドォルズより、「スイッチが入ったら」

ED曲を応援曲にしてみました。

いまだにパワポタ2関連のパスワードで拍手ボタンが時々ポチられているので、まだ需要はあるのだろうということでUPしました。

「鳴り物」全てと「かけ声」を入れるとパス表示が出来なくなるため、一部省略しています。
パス入力後、パスの後にある鳴り物パターンとかけ声パターンを自力で入れて、そこで初めて完成となります。


※パスに間違いがあった場合はコメントでお知らせ下さい。
※音程がアヤシイ部分に関してはノーコメントでお願いしますw
※転載はご遠慮下さいね~。
※リクエストはお受けできません~。




↓↓↓ 以下、パスワード ↓↓↓


[パワポタ2応援曲 神様ドォルズ、スイッチが入ったら]の続きを読む
Angel Beats! SSS Radio 特別配信回!ということで、1回限りの復活。

久々に聴くと、妙な調和と不協和音、ぐだぐだ具合とよれよれ具合が絶妙のラジオだったのだなーと。(笑)

そう思いました。

気まずいのかそうでないのか分からない、あの独特の間は何なのでしょうw

ようやく、ですね。

パスワード変更の際、表示されている画像の文字を入力するのですが、その文字画像が見づらい見づらい。

aかcかeか分からないなど、とにかく見づらい。

お詫びの無料ゲームについても、中途半端というか・・・。

おまけに期限が1ヶ月きっかりで、手っ取り早くこのことは終わらせてしまおうという感じがしてあまり気分のよいものではありません。

でもまぁ、やれやれといったところでしょうか。

音泉でいつも通りナツブラを聞こうとしたところ、同じ月曜更新ラジオに『魔乳秘剣帖 大江戸らじを』というアヤシイ番組(笑)があるのを見つけました。

嫌な予感しかしないタイトルに惹かれて詳細を見ると、パーソナリティは大川透さん、能登麻美子さん。

この7月からスタートするアニメのwebラジオということで、試しにちょっと聴いてみました。



開始早々ヒドイことに。



予想通りだー!!!(笑)


物語の設定がひどすぎて、普通に物語を紹介するだけで全てアウトな状態w

途中、開き直りきれていない能登さんが少しキレ気味にトークするのが面白かったです。

大川さんは、開き直っているというよりは達観しているという感じでしたねw

番組内でも紹介されましたが、この魔乳秘剣帖のアニメ公式サイトのURLは、おっぱい大好きドットJP(http://oppaidaisuki.jp/)。

ここまで来るともう清々しいような気もしますが、そう思ってしまったら負けのような気もしますw

ラジオは面白そうなので次回も聴いてみようと思いますが、アニメのほうは、まぁ、ね、うんw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。