パワプロの応援曲を作ったりライトボウガンで狩りに行ったりの劇ゆる変則ゲーマーまったりマイペースブログ。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリアス回。

第13話、『空の女王』の感想です。


(以下、13話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 13話、感想]の続きを読む
スポンサーサイト
前回は人間らしくなりたいイカロスの話で、今回は智樹と手を繋ぎたいイカロスの話、といったところでしょうか。

あと、あれはキャラソンとして発売されるんでしょうかw

では第10話、『天使の旋律の向かう先』の感想です。


(以下、10話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 10話、感想]の続きを読む
そらに戻ったニンフとマスターらしき人が複数。
イカロスを連れ帰る任務に失敗し裁かれるニンフでしたが。

そんなシリアス展開で今回は始まりましたが、それをぶち壊す第9話でしたw

では第9話、『嘘から始まる妄想劇場』の感想です。


(以下、9話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 9話、感想]の続きを読む
大きな変化が生まれた回になりました。

冒頭、毎度おなじみ英四郎の独白の後、その横を通り抜ける怪しすぎる男を見て、ギャグ回かと思ったのですが、それだけではありませんでしたね。

では第8話、『血斗は誰がために』の感想です。


(以下、8話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 8話、感想]の続きを読む
新学期が始まり、学校へ通う智樹とそはら。

イカロスとニンフに学校に来るなと釘を刺す智樹でしたが。


(以下、7話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 7話、感想]の続きを読む
半クールが終わったので感想。今回はそらのおとしもの。

近年まれに見るお馬鹿アニメ(誉め言葉)かと思いきや、ちらちらと垣間見えるシリアス設定で、結局シリアスなのか馬鹿なのかが6話になっても判断できていませんw

基本、表現はお馬鹿だけど、設定がシリアス、という感じでしょうか。


(以下、1~6話感想、ネタバレ注意)


[そらのおとしもの 1~6話、感想]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。